さの高典 Web SITE  
トップページへ
プロフィールへ
琵琶湖主義へ
活動報告へ
県議会報告へ
TAKANORIのブログ
後援会ニュースへ
後援会入会へ
湖国の四季へ
リンクへ
 

県議会報告
 
 琵琶湖淀川水系問題特別委員会
 八月に入ると、各種委員会の県内調査が行われます。当委員会はただ今、県政の注目を集めている委員会でありますが、8月4日(月)天ヶ瀬ダム、宇治川塔の島地区の問題、瀬田川洗堰、大戸川ダムの現地など暑い一日実りある調査を致しました。特に大戸川ダムについては、計画案が示され県意見を国交省近畿地方整備局に示さなければならない時期であります。特別委員会の議論も踏まえ、県当局の素案が議会に早急に示されることを願うものであります。
県内調査の様子 県内調査の様子
県内調査の様子 県内調査の様子
天ヶ瀬ダムの現況、今後は、天ヶ瀬ダムを効果的に運用し、宇治川や淀川本川において洪水を安全に流下させることやびわ湖に貯留された洪水の速やかな放流を実現するため、毎秒1,500立方メートルの流下能力を目標に天ヶ瀬ダムの再開発や塔の島地区における河道整備が行われようとしています。
県内調査の様子 県内調査の様子
県内調査の様子 県内調査の様子
40%以上の工事の進捗が行われている大戸川ダムは、6月20日に近畿整備局より計画案が提示されました。当日、ダムサイト現場付近において工事の概要、進捗状況について説明を受けました。下流の皆さんの生命・財産を守る意味からも早期にダム本体の工事着手が図られることを期待しています。
 

さの高典後援会事務所


〒520-0232 滋賀県大津市真野5丁目15-5
TEL・FAX : 077-572-1375
E-MAIL : info@sano-takanori.com
URL : http://www.sano-takanori.com/