さの高典 Web SITE  
トップページへ
プロフィールへ
琵琶湖主義へ
活動報告へ
県議会報告へ
TAKANORIのブログ
後援会ニュースへ
後援会入会へ
湖国の四季へ
リンクへ
 

県議会報告
 
 議会運営委員会県外調査より
 六月定例議会を終え、各委員会の県内、県外行政調査が行われています。今年の夏は殊のほか暑い日が続いていますがそれぞれの調査を行い見識を深めなければなりません。
 去る、7月28日から29日にかけて神奈川県、宮城県の議会運営について調査をさせていただきました。
 神奈川県議会においては、「議会基本条例の制定」についてを中心に宮城県議会では滋賀県議会でも取り組んでいる「一問一答方式」や予算、決算特別委員会の運営についてであります。
 「議会基本条例」は議会活動の基本を条例に定めようとするものでありますが、選挙の審判を受ける議員は議会活動や議員活動は当然、基本を遵守して活動をしていると自負している私にとって、条例で定める必要があるのか些か疑問に思いました。
 神奈川県議会や宮城県議会は、会派の人数によって議会運営や質問について本県より厳しい取扱がされています。これが民主主義の基本であると思います。本県は少数会派への配慮に寛大な扱いがされていると改めて感じた次第です。
神奈川県議会本会議場に於いて 神奈川県議会本会議場に於いて
神奈川県議会本会議場に於いて
 

さの高典後援会事務所


〒520-0232 滋賀県大津市真野5丁目15-5
TEL・FAX : 077-572-1375
E-MAIL : info@sano-takanori.com
URL : http://www.sano-takanori.com/